簡単にエラー&メンテナンスページをゲットできる!Better Error Pagesの紹介

個人で運営しているブログでシステムメンテナンス等で一時的にメンテナンス状態にしたいということがあると思います。
簡単なHTMLでいいんだけど、用意するのは面倒。そんな時に簡単にHTMLページを用意してくれるサービスがあります!

Better Error Pages

会員登録不要で作ることができて、デザインを3種類から選択します。その後、入力したメールアドレスに404、503、メンテナンスページの3パターンをzipファイルで送ってきてくれます。

https://blugrit.com/attachment/better-error-pages/404.html
https://blugrit.com/attachment/better-error-pages/503.html
https://blugrit.com/attachment/better-error-pages/maintenance.html

↑は多少動きのあるデザインにしてみました。

ここまで作ってもらえれば、HTMLがあまりわからない人でも表示されている英語を頼りに日本語に置き換えて、日本語のメンテナンスページが作成できますね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。