ゲームを高音質で楽しみたい!PS4+ヘッドホンアンプ+光ケーブルを試してみた

「PS4でヘッドホンアンプを使ってみた」から約半年。

「光ケーブルで繋げばいいのでは」というコメントをいただいて、「なるほど!」と思いました。でも、光ケーブルって数千円するイメージだったので、買おうとは思わなかったのです。(過去にオーディオに興味を持ったことがあって、調べた時の記憶です)
数日前に改めてAmazonで検索すると、なんとAmazonベーシックで数百円であるではないですか。

早速購入し、PS4+ヘッドホンアンプ+光ケーブルを試してみました。

装着に苦戦

とりあえず挿してみました。しかし、ちゃんと挿さっている感じがせず、すぐ抜けます。光ケーブルにも角型、丸型というものがあるらしく、間違えて買ってしまったのかと思いました。

どんな種類があったのかと、Amazonで再度光ケーブルを検索すると、目の前にある商品と掲載されている画像が微妙に違いました。よくよく見ると、ケーブルの先にはカバーが付いていたのです。そりゃ、挿さらなくて当然です。危うく力任せに挿して壊すところでした。
光ケーブルカバーあり
上がカバーあり。
下がカバーを外したものです。

光ケーブルカバーなし
ポロリもあるよ

出来上がりの図

光ケーブルの場合

まず、オーディオケーブルの場合と違って、コントローラーには何も挿さなくていいです。PS4とヘッドホンアンプを光ケーブルでつないで、ヘッドホンアンプとヘッドホンをつなぐ。
下が前回試したオーディオケーブルバージョンの画像なのですが、
オーディオケーブルの場合

カオスですね。

音質

コントローラーに直ヘッドホンよりは、良くなった気がします。プラシーボ効果が働いているような気もするので、気がするという表現にしています。(確実に良いとは思うんですけどね・・・)個人の好みはあると思いますが、高音が耳に刺さりにくくなるところが良いです。
「PS4でヘッドホンアンプを使ってみた」でも感想を書いています。

ゲームをする上では、オーディオケーブルバージョンよりは確実に光ケーブルのほうが良いです。光ケーブルにしたおかげでワイヤレスコントローラーの良さを殺さずに済みますので、より良い音質でプレイしたい方、すでにヘッドホンアンプをお持ちの方は試してみるのはありかと思います。

最後になりましたが、コメントで光ケーブルを教えてくださった方、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。