ドラクエヒーローズ2がまじで面白い。確実に前作を超えています

以前と比べるとゲームをする時間がだいぶ減りました。そんな中で土日で12時間以上プレイしたのは久々です。(以前は土日で24時間とかいけたんですけどね・・・)

ゲームの中身の前に僕のキャラを紹介します。
男キャラを見て、単純に好きじゃないと思いました。なので主人公は女キャラです。

その名は「ゴリこ」。

かっこいい名前が思い浮かばなかったですし、自分が操作するキャラですがちょっといじめたいというか、愛情の裏返しみたいなもんです。

そして問題の男キャラ。なんだろう、この透かしてる感じは。「ふん、俺の言う通りにすればいいものを」とか言いそうです。
名前はそのまま「スカシ」です。
そういえば、某自転車マンガでも「スカシ」って呼ばれてるキャラがいましたが、感じは似ているかもしれません。
※プレイしてみてわかりましたが、しゃべると全然透かしてませんw

ストーリーには触れません。物語って何も知らない一回目が一番面白いと思うのです。

一番惹かれたところ

上の2枚の違いわかりますか?
戦っている場所が違う。それはそうなんですが、見てもらいたいのはそこじゃないんです。
武器が違うんです。

前作では、主人公・仲間、全員武器が固定でした。一種類しかなかったんですね。しかし、今作は主人公が複数の武器を装備できます。さらに転職できます

直前まで買うか悩んだ末に、背中を押したのは転職システムでした。

おなじみの職業があって、さらに公式サイトにもありますが、バトルマスター、賢者といった上級職もあるようです。これ以外の上級職があるかどうかは調べていません。僕自身、ネタバレされるのイヤなのでw

難易度もそこそこ高い

dra_heroes2_7
コーエーテクモの無双シリーズと大きく違うのは、雑魚キャラがただの雑魚ではないということです。1,2発で倒せませんし、ボスに至っては、回復せずにゴリ押ししようもんなら返り討ちにされます。画像はかなり序盤の一枚です。サクッとやられました。

プレイした感じ、難易度は前作よりも上がっています
だけど、それを補うためにマルチプレイでの協力プレイや、何度もプレイできるステージでのレベル上げが可能になっています。だから本当に行き詰ることは、少ないのではないでしょうか。
※マルチについては、↓の「注意点があるとすれば」も参考にしてください。

映像はさすがPS4



「あぁ、キレイだな・・・」って思えます。
今作は、マップを走って、街から街に移動できます。僕のドラクエは、ドラクエ6で止まっていますが、きっとこんな冒険なんだろうなって思わず想像してしまいます。

爽快感もちゃんとある

dra_heroes2_9
これは、格闘武器を使っているところです。分身してのマッハパンチばくれつけんです。格闘武器は最高にキモてぃーです。敵がワラワラいて、そこそこの耐久力がある。そこに、この技をぶつけるわけですよ。ヒット数があっというまに増えていって、脳筋にはたまりません。

注意点があるとすれば

ストーリーのマルチと、ストーリーに絡まないマルチがあります。このうち、ストーリーのマルチはフレンド枠がないようです。なので、フレンドとべったりプレイすることはできません。アップデートによって、ストーリーでのお手伝い検索に「フレンドのみ」が追加されました。(16/06/14追記)
ストーリーに絡まないマルチはフレンド枠があったので、確実にフレンドと楽しめます。
わざとこのように作っているはずなので、ただ敵を倒すアクションというわけではなく、ドラクエという物語を各々で楽しんでほしいということなのかもしれません。

前作楽しめた人は確実に楽しめます

僕が買おうって決めたのは、発売日前日です。そこまで欲しいとは思っていなかったんですよ。でも僕としては当たりでしたね。今となっては、単純に戦闘が楽しいので、もっとレベル上げて、もっと強いモンスターと戦いたい!と思ってます。開発陣に思わされちゃってます!

まだ出たばっかりなのに、もう三作目に期待しています。どんな仕組みを入れてきて、僕たちプレイヤーを楽しませてくれるのか、すでに楽しみなんですよ。絶対三作目も買うんで、スクエニさん!面白いのお願いします!

クリア後感想+現在

クリア後の感想としては、ラスボスも手強く、やはり当初の感想と変わらず、面白かったし、買ってよかった。Amazonでの中古品もパッケージの傷を気にしなければ3,000円台から有るようなので、十分に元は取れるんじゃないでしょうか。

現在、ゴリこは魔法使いのレベルが97(99上限)になり、プレイ時間も70時間ほどになりました。
魔法使いが瞬間的な脳筋プレイ(メラゾーマ連発)ができて、ボスの体力を一気に削るという、大量の敵を相手にする無双シリーズとはまた違った面白さがあります。

(16/08/10 追記)

【PS Store】ダウンロード版はこちらから

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。