サーバの負荷チェック系コマンド

サーバ側の処理はちゃんと流れているか、なんだか遅いけどどうやって調べるか、
そういった場合のコマンドを記載します。
詳細は参考サイトを見ていただくとして、引き出しを提供できればと。

ロードアベレージを確認

top

とりあえずビール的な、とりあえずロードアベレージです。

▪️参考
load averageを見てシステムの負荷を確認する
マルチコア時代のロードアベレージの見方

CPU、メモリ、スワップなどの状況を時系列で確認

sar

色々なものが見られるコマンドなのですが、
時系列で記録しているというのが他のコマンドとは違うところなのかなと。

▪️参考
sarコマンドでLinuxサーバのシステムモニタリングを行う方法
サーバが重い時、sar(sysstat)で簡易なボトルネック特定

スワップが発生していないか確認

vmstat

スワップが発生すると、メモリが足りなくなっていると言えます。
もともと少ないのか、動いているプログラムの処理がイマイチでメモリを食ってるかを調べる必要が出てきます。

▪️参考
vmstatの見方と考え方 [Linux(CentOS/VineLinux)]

プロセスのメモリ消費量を調べる

ps aux | grep httpd | awk ‘{sum += $6}END{print sum}’

上記のコマンドではhttpdの物理メモリ消費量を合算しています。
例としてhttpdとしていますが、適宜差し替えてください。

▪️参考
プロセス毎のメモリ消費量を調べたい時に使えるコマンド

他にも「この値を見るべし」「こんなコマンドもあるよ」などなどありましたら
教えてくださいませ。ではでは。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。