macの5GB以上のフォルダをリストアップするコマンド

sudo du -g -x -d 5 / | awk ‘$1 >= 5{print}’

表示結果の見方は
1列目が容量(GB) 切り上げらしく数百キロでも1GBとなるようだ
2列目がパス

ハードディスクの空き容量が極端に少なくなる場合の対処方法

上記コマンドの対象はルートから5階層下までです。

※コマンド説明
duの-dがdepth=深度なので最初の5が5階層
-gがギガバイト単位の表示

duはこんな結果が返る
1 ./hoge
2 ./hoge2

awkはスペースで区切られた複数行のデータを色々できるらしい。
参考元:awk コマンド

awk(オークと読むらしい)
の$1には1列目が入るので
‘$1 >= 5{print}’
1列目が5以上(duをGB単位で取得しているので5GB以上となる)
{print}は行をそのまま表示するようだ。
{print $2}とすればパスのみとなる。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。