NO IMAGE

どこで死ぬか 穏やかな死に医療はいらない

「穏やかな死に医療はいらない」を読みました。 僕が地元香川県に戻りたいと考えた理由に 長男であることと、東京で死にたくないという二つの理由があります。 後者に関しては、 東京での仕事は面白く、給料も地方より良いです。 しか...
NO IMAGE 日々

時間は止まらない

家族と過ごす時間、友達を過ごす時間 楽しい時間はいずれ終わる。 その時間が終わるのは分かっているが、 最近は、その関係すらもいずれ終わるんだということを考えて、すごくショックを受けた。 いつか両親・兄弟は他界するし、友達は結...
NO IMAGE 日々

思考は現状の延長線上

一昨日のことですが、 無職なので友人と昼間からカフェでモンハンしてきました。 あ、友人はちゃんと働いていますよ。 その中で出た話。 「普段の考え方は、その時の状況の延長線上になる」 つまり、会社員だった時に次を考えると すぐ...
NO IMAGE 日々

この1ヶ月は学ぶことが多かった

じつは10月の頭から働いていません。 当初は実家のある香川に戻ろうと思い、 9月いっぱいで案件から卒業させていただいたのですが、 思っていたよりも転職が難しいことが判明。 その後、東京・香川のダブル就活を行っていますが、 どち...
NO IMAGE 日々

一日のうち未来のために使っている時間はどのくらいあるか

今年もあと1月で半分が過ぎようとしています。 ついこの間、年が明けたというのにもう半分が過ぎようとしているとは 時間の感覚というのは不思議なものですね。 子供の頃はどうして月日が流れるのが遅かったのか 以前は、新鮮な出来事が...