WordPressで「返答が正しいJSONレスポンスではありません」はnginxが原因の場合があります

サーバソフトをApacheからnginxに変更してWordPressは普通に動いていました。

記事を書く際に画像をアップロードしようとすると「返答が正しいJSONレスポンスではありません」のエラーが出るじゃないですか。

「返答が正しいJSONレスポンスではありません」だけで調べるとphp.iniでmax_execution_timeを変更したら解決という記事が見つかりますが、時間はかかってないということで違うエラーな予感。

エラーログを見ると以下の表示がありました。

client intended to send too large body: 4294967295 bytes

調べたところによるとどうやらnginxでclient_max_body_sizeという項目の設定が必要なようですのでhttpコンテキストに設定して完了。無事画像をアップロードできるようになりました。

参考URL

nginxで"client intended to send too large body"が発生した時の対策方法 - Qiita
nginx が稼働しているWebページで、フォームからファイルをアップロードしようとしたら、 **"1 client intended to send too large body: 1367171 bytes"...

コメント

タイトルとURLをコピーしました