ウメハラさんに学ぶ継続する方法とリラックスの重要性

僕は格闘ゲームが好きです。
だからというわけではなく、ウメハラさんのメンタルに対する考え方には、「おっ」と思わせられることがあります。

今日たまたま見つけた動画から石川善樹さんの発言も含めていくつか紹介します。
自分用にメモ書きしたものをそのまま貼り付けますので、気になるものがあったら、↓の動画から見てくださいね。
(動画全体のメモなので、ウメハラさん以外の部分も含んでいます)

・飽きたらやめる。そこで頑張らない。長期的には頑張るのは続かない。
・散歩する。小さな疑問をメモする。その疑問が出たことで1日の意味を感じる。
・閃くためには理性を落とさないといけない。散歩とか酒とか。
・息を吐くことでリラックスできる。姿勢を整えてゆっくり長く息を吐く。
・吐く時間が長いほどリラックスできる。
・三日坊主の原因はネガティブ感情。
・一回リラックスしないと、何に飽きてるとか、なぜつまらないかが冷静に考えられない。

個人的には夜空の月を眺めたり、散歩中に花や空を見ている時にリラックスしていると感じます。
※頭の中が美しいと思う気持ちで、それ以外を考えていないからかもしれません。

また、続けることについて、僕も取り組んでいることがあります。
僕は、仕事だけで終わった日はその日の存在意義を感じられません。(仕事中に前に進んだ感を得られない)
なので、その日の意味を持たせるために朝5分でも1分でもいいから、前に進む時間を取るようにしています。
具体的には、出勤前に情報セキュリティスペシャリストのテキストを開いて、ノートに書いたり、日によっては見るだけの日もあります。それくらい縛りはゆるくしておいて、継続することを重要視した取り組みをしています。

試験準備としてはまだまだですけど、そもそも資格取得が目的ではなく、エンジニアとしての成長が目的なので少しでも進めば満足なのです。その満足感が、次の日も続けようというモチベーションになっています。

自分なりのリラックス方法を見つけることで、心の健康を維持しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。