自分本位の難しさ

夏目漱石の「私の個人主義」を読んで、
あぁ、夏目漱石もそんなことがあったんだと親近感が湧いた。

自分の人生を自分で決める。
言葉ではわかっているけど、周囲を全く考えないことは難しい。

僕が東京に行くと言うと
きっと両親は少し寂しそうな反応をするだろうけど
僕としては、そこは「おう、好きにしろ」ってくらいの
軽さと勢いで送り出してもらいたい。

不満でも愚痴でもないけど、
ただ、そんな風だったら僕の気持ちも少し楽になりそうな気がしてならない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。