母と最善観

昨晩、母(59歳)と仕事とか人生について話していたのですが、
森信三先生の最善観と同じようなことを言っていたのが感動したというか、
歳を重ねるとそういう風に思えるようになるのだろうかと興味深かったというか、
要は、なんだかんだ経験しているだけあるぜ!と誇らしく思えたということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。