精神面の師はいますか?私淑することで師を得ることができる

私淑とは
心の中に師を持つというような感じです。
※面識のない人を師と仰いで、学ぶ。

社会に出てからも技術を高めることができるけど
精神面ってなかなか高めることができません。
いや、意識していないと無理だと思います。

さらに、現代の社会の中で
精神面の師と呼べる人に出会うのはなかなか難しいです。

では、どうするかというと
これはと思った本の著者に私淑するという方法があります。

僕は進路の悩みから「小さな人生論」という本を読み、
その中で安岡正篤という方を知りました。
その方の著書を読んだところ、この人の本を通じて学びたいと思いました。
そして僕は現在、安岡正篤氏に私淑していると言えます。

子供の頃なら躾から始まり、友達を大切にしろ、嘘をつくな等と
人としての在り方を教えてくれましたが、
大人になってから言ってくれる人はそうそういません。

人として高みを目指すなら
精神面の師は必要だと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。