四国の自然と美術館は偉大だった(香川県豊島編)

「香川県豊島の豊島美術館に行こう」
友人から行ってみたら?と勧められて行ってきました。

香川の直島、豊島にはそれぞれ美術館があって
なかなか良いものらしいということは耳にしていました。

行き方は高松港から船。
時期と曜日によってその日の便が変わるようなので
行く前には要check it out!です。

島内は移動手段は自転車にしました。
バスがほとんどないのと
せっかくだから島中まわってやるつもりだったので。
結果的にこれは正解でした。
歩くにしてはちょっと距離がある印象です。

自転車は絶対に電動がオススメです。
いざまわってみると坂が多く、ぐるっとまわる時に
山を越える必要があるためです。

美術館については詳細は書きません。
これは行ってみて初めて感じられる内容だと思ったからです。
僕はそんなに多くの場所に旅行に行っているわけではありませんが、
これまでに経験したことのないものでした。
外国人の観光客も多く、知名度の高さを感じさせられます。

美術館近くの道
2015-05-25 10.15.38

これも美術館近くの道
2015-05-25 12.29.52

白い建物が美術館です。
2015-05-25 10.16.27

美術館近くの棚田まわりの道
2015-05-25 11.29.59

海水が透き通ってる!
2015-05-25 11.56.11

人がいない時はほとんどプライベートビーチでしょうね
2015-05-25 11.51.27

山道の道中にて
2015-05-25 12.49.48

すばらしい美術館を香川に作ってくれてありがとう!
島民の人たちがずっと島で暮らせますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。