答えがないからこそ良いものもある

世の中にはわからないからこそ良いものがあると思います。
例えば、空の星のこととか。
近くで見れたとしても、見るまでに色々想像するのが良いのです。

今の世の中は、わからないことはなんでも解明したがるし、調べたがる。
カードゲームのデッキはこれでいいかとか、そんなの自分なりに組むから面白いのに。
そういえば、少し前にDENAやYahooが遺伝子情報の商売をするってニュースもありましたね。

興味が湧くのは理解できます。
しかし、自分の力や現代の科学ではどうしようもないことがわかってショックを受けるかもしれない。
信じていた自分の可能性が「遺伝子で決まってるから無理ですねー」って言われて
可能性がないことが確定してしまう。
そんなの人生をつまらなくするだけだと思います。

ガンダムUCで
「我々の中に眠る、可能性という名の神を信じて」という台詞があるのですが、
最初は何とも思わなかったけど今はすごく刺さります。

可能性があると思えるからこそ未来が楽しみなのです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。