プレイヤーとクリエイター、そして追求する心

僕はゲームが好き、本も好き。音楽も好き。
大抵の人はプレイヤー側だと思う。

もし自分に子供ができたらクリエイター側で居させたい。
そして何かを追求する楽しさを知ってもらいたい。
なぜ追求するのか。
クリエイターの満足って追求した結果を受けての自己満足からしか得られないと思うから。

僕は自分がプログラマでよかったと思う。
足りないソフトは作ることができる力を持てたから。

ゲームも音楽も、
市販のもので何か物足りないなと思うなら自分で作ればいいと思う。

東京にいた頃は、買えばいいじゃんって考えだったけど
Uターンして作業スペースはあるから
いざとなれば家具だろうが何だろうが
作ればいいじゃんっていう考えになった。

音楽でも料理でもいい
何かを追求して作りだしてみるのはどうだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。