さらば東京

1月26日、9年間過ごした東京を離れました。

前日に荷物を出し、その晩は友人の家で泊めてもらうことになっていました。

引っ越し業者に荷物を出してもらい、最後の歯医者に行き、

友達がいる五反田へ移動する際、

石神井公園駅で僕をさらっていく電車が入ってきた時は、こみ上げてくるものがありました。

友人はまた会うはずだし、東京もまた来る、でも大好きな石神井に住むことはもうないかもしれない。

その思いが強く心を揺さぶりました。

26日も僕が電車に乗るところまで見送ってくれてありがとう。

友人の存在なしには、僕の学生生活、東京での生活

こんなに楽しいものにはならなかったと断言できます。

今朝帰ってきたばっかりなので友人と離れた実感もあまりないけど、

そのうち会いたい時にすぐ会えないことが不便に感じるし、寂しくなることもありそうです。

でも離れていても支え合える、

そんな仲だと僕は思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。