この1ヶ月は学ぶことが多かった

じつは10月の頭から働いていません。

当初は実家のある香川に戻ろうと思い、
9月いっぱいで案件から卒業させていただいたのですが、
思っていたよりも転職が難しいことが判明。
その後、東京・香川のダブル就活を行っていますが、
どちらでも成果が出ずです。

色々な会社の面接に行ってみて感じたのは、
・当然ながら企業は自らのスキルを磨く意欲のあるエンジニアを欲していること
・派遣とは違い、企業の
目指すところに合う(事業内容に興味がある)人物でなければならないこと
を感じました。

今までは正直、大した勉強はしてこなかったですが、
エンジニアを名乗る以上、仕事・プライベート分けず技術に興味を持つ必要性を知れたのはよかったです。

別なところで、生き方について感じた、考えたこともあります。
・毎日、自分で時間の使い方を決めれることで生きていると実感した。
・企業に所属してお金を稼ぐのは一つの手段であって、自分でお金を稼ぐというのもありかも思った。

言うなれば自分はこんなに自由なんだと感じたということです。

突然ですが、皆さんは占いを信じますか?
私は
中森じゅあんの算命学
を時々使うのですが、
現在の内容は下記のようになっていました。


今年最後の「旅」の星がめぐってきて、あなたにさらなる「自由と解放の旅」をすすめています。旅といってもいろいろありますが、今月は、非日常の中に身を置くことで、自分自身が本来どれほど自由なのかということを心身で味わい、その体感をもって、新しい生き方へのエネルギーをわきたたせる、ということがテーマになります。

そのためには、自分に不自由感を与えているものを心の中に見つけることが大事。旅をすることと、旅先の土地の持つエネルギーがそれを助けてくれそうです。難しく考えることはありません。旅に出かけようというワクワクする心を感じられたら、すでに新生への旅ははじまっている、ということです。

一方で、仕事に関しては大きな視野をもって、改めて見直すチャンスが与えられるでしょう。いつものパターン、いつもの視点で仕事に取り組み続けていると、内側から何かを変えたいような感じがわいてくるのが分かるはずです。それを新しい目線で見直すことによって、発見が促されるのです。楽しみにしましょう。

現在の状況に非常に合っているなと感じます。

占いサイトの宣伝でもなんでもないのですが、
今の自分を肯定してくれているような内容で
うれしいなと思ったわけです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。